沖縄の埋没法のおすすめクリニックはどこ?沖縄で埋没法を受けたい人へ!

みなさん
こんにちわ


今回は沖縄で埋没法をするなら、どこがおすすめを紹介していきたいと思います。

沖縄の地域情報

沖縄の今の総人口は 1,453,750人 います。


人口としてはそこそこ多いですが、美容外科の数はとても少ないです。
それでもいいクリニックはあるので今回はそちらを紹介していきます!

埋没法の名医のいるおすすめクリニックを選ぶ基準

日本で80人ほどしかいないJSAPSの認定専門医レベルの人を基本的には紹介しています。他にも、内閣府の適性認定医も紹介しています。


埋没法は簡単な術式ですが必ず技術力のある先生にしてもらいましょう!
なぜなら埋没法は取れる人は取れるし取れない人は取れません。


しかし、下手な医師が行うと、本来取れる要素がない人まで二重が取れてしまう事があります。もし、仮にうまい人でも取れてしまう様なら切開法をするしかありません。


自分が「埋没法でも二重が一生持つのか、切開法が必要なのか?」この線引きを行う為にも、必ずうまい人に埋没法を行ってもらいましょう。

美容整形で失敗しない方法とは?

沖縄で埋没法をするならおすすめのクリニック

当山美容形成外科

当山美容形成外科は沖縄県内で唯一日本形成外科学会から教育関連美容外科施設として認定されているクリニックです!

当山美容形成外科の会長と院長は日本で80人ほどしかいない日本美容外科学会(JSAPS)の専門医を取得しています。


次に埋没法の値段を見てみましょう!

お値段も良心的な価格でリーズナブルです!

沖縄の名医  當山 拓也

 
ネッコ
當山先生は日本で数少ない
JSAPS認定専門医の先生だよ!
 
イッヌ
父である當山護先生もとても権威のあるすごい先生でしたが、そのスピリットを受け継いでるみたいですね!
 
ネッコ
ぜひ一度カウンセリングに行ってみてください!

新垣形成外科

新垣形成外科はJSAPS専門医の新垣医師が沖縄に開いたクリニックです!


新垣形成外科では、瞼の負担を考えて一番シンプルな1点法(平賀法)を採用しています。一点留めというととても取れやすいイメージがありますが、平賀法では、まぶたの中央に糸を1本だけかけて二重を作ります。従来の1点法に比べて、糸をかける幅を広くして外れにくい工夫がしてあります。お値段は↓になります!

沖縄の名医 新垣 実医師

 
ネッコ
新垣先生は
JSAPSの専門医の資格を始め
  • 国際形成外科学会正会員
  • 国際美容外科学会正会員

等様々な資格を持っています。

 
イッヌ
洗練された眼瞼の手術の定評はとても高いらしいです!そのことから、眼瞼下垂、重瞼、目の下のたるみ取りなど、数多くの眼瞼手術を手がけています!
 
ネッコ
気になったら是非一度カウンセリングへ!

 

こころ満足会 形成外科KC

KCは日本に5人しか資格を持たない米国美容外科学会正会員である新城先生が開院したクリニックです!


埋没法の値段はこちらとなっています!

良心的な価格となっています!

沖縄の名医 新城 憲医師

 
ネッコ
新城先生は
日本形成外科学会認定専門医
日本美容外科学会認定専門医
日形会認定皮膚腫瘍外科指導専門医
日本抗加齢学会認定専門医
米国美容外科学会正会員
国際美容外科学会正会員
と数多くの資格をもつ先生だよ!
 
イッヌ
他にもドバイやアラブで美容外科医として活躍したり、眼瞼下垂の症例数は1400件まで登ったようだよ!
 
ネッコ
是非一度カウンセリングに行ってみてね!
 

それ以外のクリニックの紹介

沖縄でJSAPS専門医の資格を持っているのは、この3つのクリニックだけです。


これでは少なすぎるので
更にクリニックを個紹介していきます!

大道美容外科

その道20年以上の白武医師が院長を務めるクリニックです!

埋没法の値段は8万円となっています!

ヘシキ形成外科クリニック

2004年に形成外科専門医の平敷医師が開院したクリニックです!


埋没法のお値段は66000円となっています!

表参道スキンクリニック 沖縄院

最後は表参道スキンクリニック!


表参道スキンクリニックでは

  • 患者に必ず担当がつく
  • カウンセリングを一時間以上行ってくれる

表参道スキンクリニックの埋没法の値段を見てみましょう!

ちなみに保証期間はオプションで増やすことができます!


また表参道スキンクリニックには「自然癒着法」という種類の埋没法を行う事が出来ます。

自然癒着法

美容大国の韓国でも人気の手術です。自然的な癒着を誘導し、自然な二重のラインをつくる術式です。 埋没法は戻るというリスクがありますが、万が一糸が取れてしまっても二重ラインを保ちやすい構造に導きます。


その為、切開法に抵抗がある方でも切開ラインのような綺麗な二重ラインへ導いてくれます。また、瞼が厚い方は必要に応じて脂肪取りをすることができます


詳しくはこちらからどうぞ↓

二重

最後に

沖縄はやっぱり土地柄もありクリニックの数が低いことから、レベルも本土に比べるとあまり高くありません。


可能なら福岡まで行って行った方がいいかもしれません。
ピーチですと往復1万円以内で福岡まで行くことができます。


あまりにも低品質なクリニックで受けてしまうと、いくらローリスクな埋没法でも思わぬ事態になってしまう事もあります。


人生ずっと二重でいたいならクリニック選びは価格で選ぶのではなく、医師で選びましょう!

二重になる為の知識まとめ

整形して成功する顔ってどんな顔?

整形とナイトアイボーテはどっちがおすすめ?