JSAPSとJSASに所属していれば名医??

みなさん
こんにちわ


「整形したいなー」って思って情報収集している時に、必ず注目するのは「名医であるかどうか?」ですよね?


その際に必ず出てくるキーワードが
「JSAPS」
「JSAS」
「専門医」
等と言った単語だと思います。

JSAPSとJSASを理解すれば名医に近づけます!

こんな英単語ばかりきいてると「….???」ってなるかたも多いと思いますが


この「JSAS」や「JSAPS」を理解する事で名医に会える確立がぐっと近づきます!


その為
今回は「JSAS」と「JSAPS」の違いを説明していきます!!

まず把握してほしい事

これが一番こんがらがる原因なのですが


実はこの「JSAPS」と「JSAS」は日本語では「 日本美容外科学会 」なのです。


両方とも「日本美容外科学会」なのです。
名前が同じなのです。


つまり
医師のプロフィールにたまに「日本美容外科学会」所属と書いてありますが「JSAPS」「JSAS」のどちらであるかは、それだけではわからないのです。


しかし
「JSAPS」と「JSAS」では大きな差があります。

JSAPSとJSASの違いは?

「JSAPS」は
Japan Society of Aesthetic Plastic Surgery

「JSAS」は
Japan Society of Aesthetic Surgery


違いは「Plastic」が入っているかどうかです。


ただこの
「Plastic」がとても大きな差になるのです。


「Plastic」=「形成」 です。
「Plastic」の文字がはいってる「JSAPS」は形成外科認定医しか
入れないのです。


逆にJSASはそうでなくても入れます。医大を卒業するだけで、お手軽にJSASに入る事が出来るのです。

形成外科認定医ってすごいの?

JSASと違って、JSAPSは形成外科認定医じゃなきゃ入れないのはわかったけど、形成外科認定医ってすごいの??と思う方もいると思います。


形成外科認定医に
なるには

日本形成外科学会の認定施設で、6年間以上形成外科に従事しなければなりません。



その中で自分が執刀した「形成外科手術10症例と自分が関与した手術60症例の手術記録」を提出し、試験官の口頭試問を受けなければなりません。


つまり
形成外科認定医をもってるということは「6年のキャリア+70症例」ほどの経験があるという事になります。


「6年のキャリア+約70症例」を積んだJSAPS会員と医大を卒業しただけで、なる事が出来るJSAS会員では差があるのは明白でしょう。

形成外科の経験って美容整形に役立つの?

6年のキャリアがあるからといって、形成外科での経験って美容整形で役立つの?と思う方もいると思います。


形成外科の経験は美容整形では、多いに役に立ちます。


形成外科は、主に『外表面の形態』をターゲットとする分野であり、体表面の解剖学的におかしい状態を整えたり、なくなった物を作る・作り直すのが形成外科なのです。


身体の表面を治す為に、形成外科では、傷跡を綺麗に縫合する技術や解剖学
傷を早く綺麗に治す技術など様々な事を学びます。


これらの技術は美容整形において、とても大きく役に立つのです。


形成外科という大きなジャンルの中に、美容外科というジャンルがあるのです。


その為
形成外科で認定医であるという事は、美容整形で手術をする為の基礎が出来ているという事になります。


だから
JSAPSの会員は形成外科認定医のため、美容整形をする為の基礎が出来ていると言えるでしょう!

まとめ①

医大を卒業すれば基本的にはいれるJSASの会員と美容整形の基礎である、形成外科でキャリアを積んだJSAPSの会員では


JSAPSの会員のほうが名医である
確率は高いでしょう。



ただ
このJSAPSとJSASのなかには
JSAPS専門医
JSAS専門医と
それぞれ専門医制度があります。

【超重要】専門医とは?

各団体で認定された専門医になるにはJSAPSやJSASの会員になった後に更に厳しい審査を潜り抜けなければなりません。


そのため
JSASの専門医は
日本に250人程度

JSAPSの専門医は
日本に80人ほどしか
いません。



この専門医クラスになってくると知識、技術共にとても名医に近いと言えるでしょう。


ただ個人的には形成外科をこなしている分
JSAPSの専門医≧JSASの専門医
であると思います!

まとめ②こうすれば名医かわかる!

名医である確立が高いのは


JSAPS認定専門医>JSAS認定専門医≧JSAPSの会員>>>JSASの会員


であると
思います!


医師を選ぶときは
是非JSAPSに所属しているか?
専門医であるかどうかは
チェックしましょう!


特にJSAPSの認定専門医なら

  • 長いキャリア
  • 高い技術力
  • 高い知識力

が保証されていると考えていいでしょう!
なんせ日本に80人ほどしかいない精鋭ですから!


JSASの認定専門医でも申し分ないレベルがあると思います。

その為
整形を考えているなら基本的にはJSAPSかJSASの専門医を選んでほしいと思います!

二重に百万かけた私がおすすめするクリニック