鼻が高くなりたい奴集合!鼻叩き?ミヤビ法?一番鼻が高くなりやすいのはどれ?

こんにちわ
この記事を見ているという事は
おそらく鼻の高さに自信がないという事でしょう

さて、あなたは
鼻の高さの重要には気づいていますか?

これをみてわかる通り鼻の高さは顔の彫りの深さに
大きく影響します。
アニメキャラがカッコいいのは彫りが深いからなんですね!

そして鼻が高くなるという事は
我々が美形だと感じる白人の特徴に近づくからです。

そして鼻が高ければ斜めから見てもかっこよく見えます。
日常生活では真正面で人を見る機会はあまり多くないと思われます。

キメ顔の黄金角度である
斜め45度も鼻が高ければ更にキメる事ができます。

さて
鼻の高さの重要性はこのくらいにして
実際に鼻を高くする方法を見ていきましょう!

鼻叩き

骨は外部から刺激を受けると大きくなる性質があります。
骨折したことはありますか?骨折して治癒すると折れた部分は前よりも太くなります。脳がもう骨折しない様に強く修復してくれるからです。
この原理を利用すれば鼻を高くすることが出来ます。

こちらは3年半鼻叩きを頑張った人の写真です。
確かに鼻が高く美男ですね!

ちなみに彼は鼻以外の眉の部分も骨を叩き高くしたそうです。
彼のやり方によると
指の第二関節で叩きます
「強さは腫れ上がるまでやってください 一部位600回です
痛みが引くまでは休んでください

ともかく彼はこのやり方の鼻叩きでとても高くしたようです。

一応
一般的なやり方によると


1 鼻をコツコツと指先で痛くない程度の力で上から下に沿って叩く。固い骨の部分ではやや強く、軟骨ではやや弱く。
2 下まできたら今度はまた上にもどる。往復してはいけない。
3 指先でコツとするのを1回として、400回ほど行う。

2で往復しないのは、往復すると鼻の真ん中にだけ刺激が集中してしまうのを防ぐためです。真ん中だけ高い人になるなんて、そんなのイヤです。

3ではあまりやりすぎ内容に注意しましょう。コツっとするのがカウント一回です。大体鼻の付け根からやっていって下まで行くのが10回にするとカウントもまんべんなくするのも調整が楽です。

参考 https://butabananaosu.com/col25.html

らしいです

しかし?

高須クリニックのDr高須幹也氏は

毎日鼻を叩くことによって、鼻を高くすることができるのかというと、それは現実的に不可能だと思います。
骨新生や骨増生が起きるくらい鼻を叩くのであれば、鼻の骨にひびが入るくらい強い力で叩かなければなりません。それは、「鼻叩き」サイトに書いてあるような、指の関節でコツコツ叩くくらいでは全く意味がなく、グーパンチで思いっきり殴ったり、ハンマーで叩くくらいのことをしなければなりません。
しかし、鼻の骨は薄い骨で形が作られているため、そんなことをすれば、鼻の骨にひびを入れるだけでなく、グシャっと潰れてしまいます(余計に低くなってしまいます)。そればかりか、毎日鼻叩きを続けていると、鼻を皮膚が痛め付けられ、皮膚が角化して厚くなったり、色素沈着を起こして黒ずんでしまったりします

とのことです。

実際に大きくなった人はいます!

こちらの方も
鼻叩きで鼻が高くなったようです。

元々鼻が高いようにも見えますが更に高くなっていると
サムネからもうかがえますね。

人間の体はまだまだ解っていない事がたくさんあります。
そのため、試してみるのも手だと私は感じております。

ミヤビ法

聞いたことある方もいると思いますが
鼻は軟骨とういう
やわらかい骨でできています。

鼻の骨を親指と人差し指でつまんで
動かしてみると、案外動いたりします。

軟骨は性質上硬骨に比べ形を変えやすく
一生成長し続けます。
その為鼻は努力次第で高くしてやることも可能です!

それでは
具体的に鼻を高くする方法の中でも効果も高く昔から人気のある
ミヤビ法についてみていきましょう!

ミヤビ法とは、
骨と骨の間に隙間を作る様に、
鼻骨をつまみあげる方法です。



ミヤビ法のやり方
目頭の内側にある鼻の側面に指をあて、
鏡で横顔を見て、鼻のどの部分が低いのかを確認する。
両手の人差し指で1最も低い部分の付け根のあたりにおく。
そのまま指でしばらく上に持ち上げる
その状態を1分程度キープしましょう。

※注意点
つまむのではなく上に持ち上げることを意識しましょう
痛くならない程度の力と頻度で行いましょう。

マッサージをする

ミヤビ法と同じ要領で
マッサージを行う事で大きくすることもできます。
この方法は団子鼻の人は特にお勧めです。


やり方を見ていきましょう!

両手の人差し指と中指で拝むような格好で小鼻を挟み、
強めにクルクルとマッサージしながら、
白い脂肪が出るまで続け余分な皮脂を絞り出します。
そうすると鼻があったかくなり、肉がどんどん取れていきます。
鼻を温めて脂肪を取り除き、癖がつきやすい状態になった所で小鼻をつまみ上げ、固めていきます。
両手の中指と薬指で鼻をかむような格好で小鼻、鼻骨、眉間までを挟み、鼻が高くなるよう引っ張りましょう。

以上です。

器具を使うよりも
手でつまんでおくのが良いのですが、
疲れてしまう方は、
市販の鼻つまみ専用器具か、バネの弱い洗濯バサミでつまんでください。
シンクロ競技用の鼻栓でも大丈夫です。

痩せる

顔がパンパンだとどうしても彫りが無いように見えて
鼻も心なしか潰れて見えます。

それ以外にも痩せていた方が
確実にスタイリッシュでイケメンに近づけると思うので
2重顎が出来ない程度には
しっかり痩せておきましょう!

他には?

あとは私がお勧めするのは
鼻プチです!


メスを使わず鼻をスッと高くできる
夢のようなアイテム「ノーズ シークレット」が海外で話題沸騰。

日本でも、ぱっちり二重まぶたにできる
「アイプチ」並みの革命だとして 「鼻アイプチ(鼻プチ)」と呼ばれ話題に!!

プチと言えば、アイプチでしたが
今は鼻プチもあるのですね。


家にいる間に装着していれば
特に手を動かさなくても
鼻が高くなるのはうれしいですね。

めんどくさがりな人は↓試してみて下さい!