表参道スキンクリニック の二重整形の悪い口コミを紹介!!

みなさん
こんにちわ

この記事を読めば

  • 二重整形はおすすめか?
  • あなたの地域の近くの表参道スキンクリニックに名医はいるのか?
  • 口コミはどうなのか?
  • 失敗することはあるのか?

がわかります!

※このサイトが信用出来る理由

他のサイトとちがい
↑の様に二重整形で失敗した私が、失敗しない為に必要な情報を書いています。


今回は良い口コミはあって当然なので悪い口コミを徹底解説してみました!
なので表参道スキンクリニックの悪い口コミが気になる人は是非見てみてください!


ちなみに、結論から言えば悪い口コミをたくさん見た結果

表参道スキンクリニックは技術力はとても高いです。

まずは表参道スキンクリニック全体としての特徴を見ていきます。
もう知ってるよ!という方は飛ばしてください★


また、表参道スキンクリニックだけが日本で唯一行っている永遠の二重を手に入れる埋没法【自然癒着法】を知らない人は先にチェックしておいた方がいいかもしれません。


切開法と埋没法のいいとこどり!自然癒着法とは?!

表参道スキンクリニックの口コミを見る前に!

口コミを見る前にまずは表参道スキンクリニックの様々な情報を見ていきましょう!


表参道スキンクリニックは、東京をはじめとする全国に6院展開中です。
場所は

  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡
  • 沖縄

にあります。

表参道スキンクリニックの強み

次に表参道スキンクリニックの強みについて紹介していきます。

専属の医師がついてくれる

例えば埋没法なら埋没法に精通した専門の医師が、必ず診察、カウンセリングを行ってくれます。


その為、経験の浅い医師がつくことはありません。

カウンセリングに重点を置いている

表参道スキンクリニックでは、カウンセリングにとても重点を置いています。


施術前のカウンセリングは施術と同じ、もしくはそれ以上に重要であると考えているため、一般に10〜20分程度といわれるカウンセリングを1時間〜1時間半ほどかけて納得するまで行ってくれます。


ミリ単位で見た目が大きく変化する美容整形手術では、カウンセリングを長く行い綿密に打ち合わせる事はとても大事な事です。カウンセリングをしっかり行うことができれば失敗の確立は大きく下がるでしょう。


特に切開法は修正が難しい為、カウンセリングの綿密な打ち合わせは必須と言えます。

カウンセリングでこれを言われたら帰れ

名医が多い

表参道スキンクリニックではあの実力主義のヴェリテクリニックで総院長を務めた中西医師が技術指導を行っています。


中西医師は

  • 日本美容外科学会(JSAPS)認定専門医
  • 日本美容外科学会(JSAS)認定専門医

の両方を持っている日本に数十人しかいない名医です。

表参道スキンクリニックの二重整形の悪い口コミはこれだ!

それでは悪い口コミを見ていきましょう!
その悪い口コミについて思うとこがあれば指摘していきます!

カウンセリング無料と記載してるのに3000円とられました。
受付でフルネームを言わされて周りに聞かれて嫌でした。
美容整形外科普通周りに聞かれないよう名前書きますよね?
予約時間から1時間待たされました。
お茶も出さず個室に放置されました。大した謝罪もなく、U原先生から謝罪の一言もなく残念でした。
1時間も待たせたのだからいくら人気があろうと、お待たせしてすみません、と一言いえるのでは
U原先生は人気でカウンセリング予約でも2ヶ月先くらいになります。
ウェブに記載金額の倍は余裕で超えます。
予約金払わないと予約確定できないと言われました。
先生の説明はわかりやすいですが、予約を確定できないと入金させるようなやり方はどうかと思います。

それではこの口コミについて解説していきましょう!


①まず最初に思ったのはカウンセリング料金です。
確かに表参道スキンクリニックはカウンセリングが無料です。しかし、初診料というものがあってそれに3000円かかります。


「カウンセリングって普通無料でやってくれるものじゃないのかよ!!」って思う方もいるかもしれませんが、大手では無く技術力の高い開業医のクリニックではカウンセリング料金がかかるのが普通です。


なぜなら、カウンセリング料金があっても医師の腕がいいので人が来るからです。なので、3000円初診料でかかるのは技術がある事の裏返しかもしれません。


②表参道スキンクリニックは確かに今とても人気があります。その為、この患者さんは少し長く待たされてしまったんでしょう。


これは完全にクリニック側に落ち度がありますね!


先生の説明はわかりやすいそうです!
普通1時間も待たされたなら、もっと悪く書きそうなところをわかりやすいと言ってくれています。


これは本当にわかりやすくて充実したカウンセリングだったという事でしょう!

それでは次の口コミを見てみましょう!

少し前に着いたので、待ってましたが後から来た人を次々案内して一言も声かけられずようやく案内!イライラを我慢しましたが、施術終わって予約の件で、スタッフ同士の会話が丸聞こえで私の件での廊下で会話をしてました。

それ自体にもえ?って思いました。聞こえないとこで言うのが普通だし。不信感持ちました。あとカウンターに座ってる看護師やカウンセラー患者が来たり帰る時くらい立って挨拶しろよ! 長年のアイプチから解放されたくて二重埋没手術を受けることにしました。初めての整形だったのでお試し一点留め、両目で三万円からのプランで試してみようとお伺いしたところ、「しっかり三点とめないとすぐとれてしまう」と言われたので結局20万の三点留めの手術を受けましたが、片目が一年でとれました。もう片方の目は三年たった今でも一応二重のままです。

①やはりスタッフの対応があまりよくないそうです(+_+)
ただ他の口コミではスタッフの対応が良かったともあるので、人によるかもしれませんね!


②この患者さんは
1点留めを希望していたそうですが、結局3点留めをしたそうです!


私も最初埋没法をするとき1点留めをお願いしました。
しかし、どこのクリニックでも「1点留めは基本あまりお勧めしていない」と言われました!


1点留めは本当に二重に近い人がやるのであって、そうじゃない人は基本的に2点留めからになるそうです!


なので、あなたが実際何点留めがオススメなのかはカウンセリングに行って是非聞いてみてください!まずはカウンセリングに行ってみないとわからないです(+_+)


ちなみに3点留めの埋没法は20万と書かれていますが、まちがいなのかはわかりませんが現在12万円となっています。


③片目が1年で取れてしまったそうです。
私は昔2点留めでやった時1年もたたずに取れてしまいました。色々話を聞いてみたところ、やはり取れてしまう人は取れてしまいます!


自分が取れやすいのかそうじゃないかもカウンセリングで聞いてみましょう!

それでは次の口コミを見てみましょう!

契約するまでの説明や対応はとても良かったのですが契約した後にクリニックに伺った時は態度が一変、ダラーっとした接客に変わっていました。施術後、二重幅にやや不満をこぼしたところ、整形前の一重の写真を見せられ「これよりは良いでしょう」的なことを言われ、非常に不愉快でした。

良かったところといえば施術後の腫れがほとんどなかったことくらいです。

①やはり接客に問題があるのかもしれません。
多分これらは医師では無く雇っている看護師の方々だと思うのですが、もしかしたら今までの口コミの態度の悪い人と同一人物かもしれません(+_+)


②施術後の腫れがほとんどないのは素晴らしいことです。
表参道スキンクリニックの埋没法の術式は、取れにくい分本来腫れやすいはずなのですがそれでも気にならないという事は、医師の技術力が高いという事になります!

表参道スキンクリニックの悪い口コミを見て

今回表参道スキンクリニックの悪い口コミを見てきて感じたのは

  • スタッフの対応が悪い
  • 医師の技術力は高そうである

と感じました。


しかし、私的には思う事があります。

表参道スキンクリニックの口コミは参考にならない

口コミなんて嘘ばかり!

というのは

悪い口コミも同業者の嫌がらせで沢山増えます。
口コミは正直外注を雇えばいい口コミは沢山増やせます。


ちなみに私は昔失敗したクリニックの悪い口コミを書いても載せてくれませんでした。


結局大切なのは

口コミよりも医師の技術力!です。

ここからは

表参道スキンクリニックの医師って信用できる腕を持ってる??

こんな疑問を持っている人に
表参道スキンクリニックの医師のスペックを紹介していきます!

口コミよりも大事!表参道スキンクリニックの医師のスペック!

全国の表参道スキンクリニックの医師について地域ごとに紹介していきます。


自分の住んでる地域ごとに見てみてください!

表参道スキンクリニック 名古屋院

表参道スキンクリニック 名古屋院の院長は井上義一医師が務めています。


井上 義一医師は日本で90人ほどしかいないJSAPSの認定専門医です。JSAPS認定専門医は美容外科の中でもプロに当たる資格です。(池本形成外科 院長より)


上でも少し紹介しましたが、かつてヴェリテで総院長を務め、数多くの認定専門医の資格を持つ中西医師がとても推奨しているドクターであることから井上医師の技術力が認められていることが推測できます。


形成外科の病院に長く務めていることから、切開法の様な、瞼を切ったり、縫ったりする技術も問題なくこなせると思われます。


以上のことから、国内でもトップレベルにいる美容外科医でしょう。


公式HP↓では井上医師やそのほか医師の症例写真も見る事が出来ます。症例写真を見て、ぜひ井上医師の技術を見てみてください!

二重整形

表参道スキンクリニック 表参道院

表参道スキンクリニック 表参道院には陳医師がいます。
表参道院と言えば上原医師なのですが、上原医師は豊胸の名医であって二重整形に関しては陳医師の方が得意であるそうなので今回は陳医師を紹介させて頂きます。


陳医師は長い事、形成外科で務めていました。形成外科は美容外科の基礎的な部分です。その為、形成外科で長いこと積んできた経験はとても役に立つでしょう。

主な専門分野も「二重整形」であるそうです。長い事、実力主義のヴェリテクリニックで務めていた過去もあります。その為、日本でも高い技術力をもつ医師であるでしょう!


一度カウンセリングに行ってみてもいいと思います!

【東京の二重整形の名医のいるクリニック一覧】

表参道スキンクリニック 大阪院

表参道スキンクリニック 大阪院なら中西 医師が良いでしょう。


上でも説明した通り、JSAPSとJSASの両方で認定専門医をもつ数少ない医師です。論文も何本も出しており、とても権威のある先生です。


カウンセリングに行ってみてもいいでしょう。

【大阪の二重整形の名医のいるクリニック一覧!】

表参道スキンクリニック 福岡院

表参道スキンクリニック 福岡院の院長は小原 直樹医師が務めています。


小原医師は日本で90人しかいないJSAPSの認定専門医です。 JSAPS認定専門医は美容外科の中でもプロに当たる資格です。(池本形成外科 院長より)


JSAPSの認定専門医ということから、もちろん形成外科認定専門医の資格を持っています。その為、切開法などの縫ったり、切開したりすることも資格を持っていない人と比べると得意でしょう。


症例写真も↑から是非チェックしてみてください!


福岡の二重整形の名医のいるクリニック一覧!】

表参道スキンクリニック 沖縄院

表参道スキンクリニック 沖縄院の院長は佐藤 美博医師です。


美博医師は15年近く美容外科を務めているキャリアのある先生です。表参道スキンクリニックにしかない施術を行いたいなら、ぜひカウンセリングに行ってみてください!

【沖縄の二重整形の名医のいるクリニック】

表参道スキンクリニックの埋没法と切開法は?

価格と保証期間を見ていきましょう!

https://omotesando-skin.jp/price/

特徴的なのは3か月保証な点ですね。よく他のクリニックなどでは永、久保証や10年保証といった長い保証期間を売りにしているクリニックも多数ありますがそれは恐らくすぐ取れてしまい、何回も直しに来るレベルの技術だからです。


表参道スキンクリニックが三か月という強気の保証期間の理由は、それほど技術力に自信があるという表れでもあると思います。

表参道スキンクリニックの埋没法に使用する糸は特殊なナイロン製で、従来品と比べ3倍切れにくいものとなっています。 また、糸を複雑に掛け合わせ、頑丈な結び目を作るという独自の手法により、糸の埋もれ・外れを回避しているため、大変多くの患者さまにご満足いただいております。

https://omotesando-skin.jp/menu/maibotsu/

また表参道スキンクリニックではこんな埋没法も行っています。

次に切開法の価格を見てみましょう。

全切開法350000円
目頭切開250000円

切開法の麻酔は国内最小の針を使ってくれるそうです!



表参道スキンクリニックは適性価格である事をとても強く意識しているそうです。、安くしすぎると低価格クリニックの様に患者に手を抜いた施術をしてしまう事になります。しかし、高すぎる料金設定にすることもしません。


綿密な市場調査を鑑みて適正価格での提供を心がけているそうです。

埋没法(自然癒着法)

自然癒着法とは美容先進国、韓国で人気の皮膚と筋肉の間を癒着させ、自然な二重にをつくる埋没法です。


より詳しく説明すると

通常の埋没法とは異なり、糸で連続して二重ラインを留めることで切開ラインのような皮膚同士の癒着がしやすい状態になります。万が一糸が取れてしまっても二重ラインを保ちやすいため、切開法に抵抗がある方でも切開ラインのような綺麗な二重ラインへ導きます。また、瞼が厚い方は必要であれば脂肪取りも可能です。

https://omotesando-skin.jp/menu/maibotsu-sizen/



とても自然で永久の二重を作る事ができる可能性のある切開法と埋没法のいいとこどりの様な術式です。


気になる方は更にこちらに詳しく説明してますのでご覧ください。
自然癒着法を徹底解説!これをみればわかる!


2019年9月現在、この自然癒着法を行っているのは表参道スキンクリニックだけです。


是非チェックしてみて下さい!

表参道スキンクリニックは失敗しない?

美容整形の失敗のパターンは

  • 医師の技術力が低い
  • カウンセリングの際に自分のなりたい姿を医師にしっかり伝えられなかった

これが大きな失敗の原因になってくると思います。


この点をみれば表参道スキンクリニックは日本に数十人しかいないJSAPSの認定専門医が多数所属していることとカウンセリングに非常に長い時間をかけれてくれる事を考えれば


整形が失敗する確率は大きく減るのではないかと考えました。

気を付ける事は?

主に気を付ける点は二つあります。

カウンセリング代

カウンセリング代は無料なのですが、初診料は3000円かかってしまいます。


その為、初めて行く人は3000円がかかってしまいます。


完全無料でやっているクリニックと比べると高いと思うかもしれませんが、無料であっても質の低いカウンセリングなら意味がありません。



その為、カウンセリングに力を入れている表参道スキンクリニックは3000円をかける価値があると思います。


ちなみに初診料が3000円なので一度三千円を払えば、カウンセリング自体は無料なので何度でも無料で受けれます!

指名料がかかる医師がいる

指名料がかかる医師がいる事も注意しておくべき点です。


上記した中西医や上原医師はその技術力から予約が混雑しているため、指名料として別途10,000円がかかります!


ただこれらの医師は日本でも有数の実力を持つ医師です。


その為、10000円をかける価値があるでしょう!

表参道スキンクリニック 口コミのまとめ!

表参道スキンクリニックはその高い技術力とカウンセリングの質の高さから


埋没法、切開法をするなら注目すべきクリニックでしょう!


更に詳しい情報を知りたい方、カウンセリングをしてみたい方は
↓からチェックしてみて下さい!

二重整形